なにより、おいしいごはんが炊ける鍋。

新しいブランドの入荷です。

logo

三重県菰野町(こものちょう)は、鈴鹿山脈の連なる温泉地。

「鈴鹿セブンマウンテン」という登山スポットでもあり、
何よりニホンカモシカ(天然記念物)が生息することで有名です。

そのセブンマウンテンの一番大きな山、御在所岳の麓に
“かもしか道具店”を展開する有限会社山口陶器はあります。

“かもしか道具店”は「たのしく、しっかりとした生活文化」を発信し、
食卓を通じ幸せを届けるブランドです。
 
 
 
そんなブランドが作り出した第一弾アイテムはこちら、
01
ごはんの鍋(三合)。
耐久性に優れた萬古焼(ばんこやき)の鍋です。
 
 
2_1_12_1_2
白と黒。
ちょっとテリフリ◑っぽいですね♪

そして、ぽってりした形が愛らしい。
 
 
2_2_12_2_2
フタが鍋の内側にすっぽり入っているので吹きこぼれにくいです。

土鍋にはおなじみの蒸気の抜け穴が無いのが特長で、
蓋のまわりからぶくぶくと蒸気が抜けていきます。

そして、蒸らしのときは穴が無いのでふさぐ必要がありません♪

2_3_12_3_2
ちゃんと、「ご使用前のこと」、「おいしいご飯の炊き方」、
「お手入れ方法」が書いたしおりも入ってますので安心ですね!

しかも、調湿効果がありますので、余ったご飯は鍋ごと冷蔵庫へ。

そして電子レンジOKなのでそのまま温めなおしたら、
足りない水分は鍋からもらって、余った水分は鍋が吸い取ってくれます。

温めなおしても美味しいですよ!
 
 
03
6,800円+消費税
 
 
04
ちなみにパッケージはこんな感じです。

贈り物にも良いですね♪
 
 
とりあえず、3合炊きが入荷しましたが、
今後、2合炊き、1合炊きが入荷する予定です。
 
 
とにかく、毎日炊くのが楽しくなりますよ!
ただし、美味しいので食べ過ぎ注意です!
食欲の秋ですしね♪(^^)
 
 
一度お店に見に来てくださいませ!

ご来店をお待ちしております。
 
 
 
明日9月9日(もう今日)に「大日本市」という展示会に行きますが、
そこで、かもしか道具店が第二弾として “飯椀”と“しゃもじ”を用意しているようです。
ごはんが楽しくおいしく炊ける釜に、ふさわしいアイテムですね!

楽しみに見てきます(^^)

2 thoughts on “なにより、おいしいごはんが炊ける鍋。

  1. 吉津香織
    2014年9月10日 at 18:18

    金継ぎワークショップいっぱいなんですね!残念。また企画してくださいー。そして、もう少し早い時間だと、子供の帰宅時間に重ならないのでありがたいですー。ご検討よろしくお願いします!

    1. 2ki
      2014年9月16日 at 15:19

      吉津さま
      コメントありがとうございます!
      金継ぎワークショップ、おかげさまで今回早々と満席になりました。
      御興味をもっていただけたのに残念です…すいません。。。

      また来年春頃に開催できるよう頑張ります!
      時間の方も検討させていただきますので、開催の際にはよろしくお願いします。